鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド四十肩・五十肩

四十肩・五十肩とは…? 鍼灸の効果!

投稿日:2018/09/11 投稿者:せんがわ名倉堂整骨院(コラム投稿数:12件)

一般的には四十肩・五十肩は加齢に伴う肩の関節や筋肉などが固まってしまったり、縮んでしまう事で起こります。

 

正式名称は「肩関節周囲炎」と言い、上記が起こる事で肩関節やその周囲の組織が炎症を起こし痛みが出てきます。

 

初期では肩が動かしづらかったり少し痛みが伴う程度ですが、重度になると夜間に痛みがでる「夜間痛」が起きたり、痛みが強くなる、肩が動かないなどの症状が出てきます。

 

鍼灸治療では固まってしまった肩周囲の筋肉を緩めることができ、血行不良などが起きている組織に対して血を巡らせられるようになります。

 

当院では鍼灸治療のみではなく、原因となっている部分に対しての施術も行っており、患者様に合った施術をご提案致します。

 

肩を動かすと痛い、上記の症状に当てはまるなどお悩みの方は是非ご相談ください。

 

四十肩・五十肩の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師