鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド不妊

精子クライシス

投稿日:2018/08/19 投稿者:紗亜奈鍼灸治療院(コラム投稿数:23件)

1ヵ月ほど前にNHKスペシャルで精子クライシスという番組がありました。

ご覧になった方も多いと思います。

本当に恐ろしいのですがいよいよ不妊の根原因が明らかにされたように思えました。

卵子の老化より恐ろしい、精子危機!!

欧米でも精子の数は10年前と比べると半分になっています。

日本はそれからさらに10%から20%低いそうです。つまり10年前の30%から40%しか精子がいないのです。精子はいままで顕微授精では培養士が選んで注入すればよいという考えで

ほとんど精子の治療に眼がむけられていませんでした。ですが分割の過程において精子の質が重要であることがわかってきてから精子の治療も重要であるという考えに代わってきました。

番組では精子の数、運動率、そして遺伝子が傷つくというこの3点で解説がなされました。

チュートリアルの徳井さんなど番組で自身の精子の検査結果を発表し数、運動率は問題ないから僕のキャラとしてはよかったです!などとぼけていましたが遺伝子は傷ついていたのです。

徳井さんも全く正常ではなく要注意!でした。ほとんどの男性がこの状態のようでまったく問題のない人のほうが珍しいそうです。少し前までは男性はいくら年をとっても女性が若ければ妊娠は成り立つと感がられていましたが、男性不妊がこれからもっとクローズアップされていくと思います。番組の中で印象的だったのは活性酸素の問題です。これを除去してくれるのは緑黄色野菜などポリフェノールの高い食品だといわれています。揚げ物など酸化された食品はできるだけ避け、コンビニの弁当も添加物だらけで活性酸素がわんさかでますから妊活はやはり、食事の改善 これがまた証明されてしまいました。食事と睡眠と適度な運動を続けて精子の数や運動率、遺伝子に問題のあった方も改善されていきました。当たり前のはなし、妊活は女性だけが悩んでいても解決しません。

ご夫婦の問題なのです。当院での精子に効く食材情報はトマトでした。トマトジュースを毎日飲んでいただけで精子の数、運動率が改善したという方がとても多かったです。亜鉛がいいとはいわれていますが

かきなどの貝類は毎日たべられませんし、是非トマトをお勧めします。それと睾丸マッサージをぜひ奥様がやってあげてください。精索静脈瘤の方にとても有効です。これからは男性針灸師が男性不妊治療を開拓する必要があると思います。女性不妊は同様に女性でしか対応できないような場合も多い。着床時には会陰のようなツボに鍼をうつと有効ですがこれは同姓でなくてはできないと思います。

 

不妊の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師