鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド自律神経失調症

夜になると血圧が150を超えてしまいます…

投稿日:2018/08/11 投稿者:江戸川区の平井鍼灸院(コラム投稿数:105件)

【関連記事:平井鍼灸院の自律神経情報まとめサイト】

夜間高血圧と自律神経失調症:https://www.hirai-shinkyuin.com/%e5%a4%9c%e9%96%93%e9%ab%98%e8%a1%80%e5%9c%a7%e3%81%a8%e8%87%aa%e5%be%8b%e7%a5%9e%e7%b5%8c%e5%a4%b1%e8%aa%bf%e7%97%87-2/

 

いつもコラムをご覧いただきありがとうございます。

あなたの血圧、高くなってしまう原因を知りたくはありませんか?

血圧上昇に関わっている要素はいくつかあります。

 

・交感神経の緊張

・血管の老朽化

・血液のドロドロ

・体の疲労

・発熱をしている

・頭蓋骨が硬くストレスが強い

・精神的ストレスが強い

 

 

などなどです。

 

どれも同時にあなたの体の血圧に影響を与えます。

1つで高血圧になるわけではないので、すべてに対して対処をしていく必要があります。

私たちが提供している技術に、頭蓋骨施術があります。

 

頭を緩める

 

この行為だけで、血圧は下がります。

 

不思議ですよね。

 

簡単なケア方法としては、

 

頭を強く触らないで優しくなでることが大切です。

そして、深く深呼吸を5回行いましょう。

 

姿勢は横になってください。

 

単純な作業ですが、この作業をセルフケアとして実践して、

実際に体が楽になった人が多数いらっしゃいます。

 

詳しいやり方に関しては、また次回ご紹介しますね。

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

梅田俊

自律神経失調症の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師