鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド逆子

【渋谷で鍼灸整体×骨盤ベルト×逆子】お腹を締め付けすぎているサインとは?

投稿日:2018/06/19 投稿者:ふくもと治療院(コラム投稿数:507件)

こんにちは、ふくもと治療院です。

今日は患者さんからの質問に答えたいと思います。

逆子の妊婦さんからの質問。

「20週に入りお腹が大きくなってきて、骨盤ベルトをしているんだけど、これは逆子に影響ありますか?」とご質問いただきました。

骨盤ベルトと逆子の直接的な関係はありません。

しかし、骨盤ベルトをすることで、
腰痛が出たり、お腹が張ってきたりするのなら、ママにも赤ちゃんにも悪影響です。

一番大切なのは、ママが楽だと感じる服装でいることです!

またお腹が大きくなってくると、今までの下着だとお腹に下着の痕がついてしまう。

これも、お腹の締めつけすぎのサインです。

妊婦さんは赤ちゃんを支えるために、どうしても下半身や腰回りが太くなります。

体型の変化に合わせて、無理せず、下着もサイズアップすることをお勧めします。

逆子予防には、ママが一番楽な服装で、お腹の張りがないことが大切です。

逆子でお困りの方は、早めに一度ふくもと治療院までご連絡下さい。

 

東京・渋谷にある鍼灸整体治療院

 ふくもと治療院

東京・渋谷駅徒歩5分鍼灸整体専門の治療院

東京都渋谷区桜丘町31-8渋谷ビレッジ南平台3F 

0364161819

受付時間10時〜20時

休診日  日曜・月曜・祝日

http://fukumoto-physio-tokyo.com

逆子の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師