鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイドアレルギー性鼻炎

【季節の変わり目に鼻水が止まらない・鼻の奥が痛い・目がかゆいなどに】足にお灸で温める

投稿日:2018/06/13 投稿者:三快治療院(コラム投稿数:326件)

季節の変わり目です。

日中は温かく過ごせますが、晩や明け方はまだ冷えることがあります。

この時期に油断をしていると身体に風邪が入り込んでくることが多いです

 鼻水が急に出始めた
 首や肩周りが寒い気がする
 くしゃみが出始めた
 風が冷たく感じる

等の場合



風邪の初期の場合や身体の免疫力が落ちている場合など

他の場所より冷えていたり・皮膚に力が無い・ざらついている・コリや圧痛がある等の場合

反応のある部分にお灸をします

もし、喉の違和感が強く感じる場合は



を確認します

斜線部分で反応の強くでているポイントを指などで圧迫し、つばを飲み込んでもらいます

つばの飲み込みやすくなるポイントがあればその部分にお灸やシールの鍼を貼ります。

後はいつもより早めにユックリと休むことです。

 

アレルギー性鼻炎の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師