鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド妊娠中・産後の冷え

妊娠中のマイナートラブル【足のつり編】

投稿日:2018/05/31 投稿者:天使のたまご新宿杉山産婦人科院(コラム投稿数:19件)

本日はご妊娠中のマイナートラブルの1つでもある、
足のつり、こむら返りについてご紹介いたします!

 

おなかが大きくなってくる後期になるとよく
特に明け方に足がつって寝られません…と伺います><

 

☆主な原因としては
・下半身の大静脈の圧迫による血液循環の悪化
・大きくなったお腹を支える為の筋肉の疲労
・カルシウム、ビタミンBの不足
・リン酸の過剰摂取
などがあげられます!

 

赤ちゃんが大きくなることで子宮の大きさもどんどん広がり
骨盤内やその周辺の血管の圧迫が起こり、
下半身の血液循環が悪くなってしまうんですね><

 

☆予防としては…
・寝る時に足を高くして血液循環をよくする
 下大静脈の圧迫を減らすことができるので、左側を下にしたシムスの体位も◎
長時間歩きすぎない
 歩いて疲れを感じたときはストレッチや軽いマッサージを積極的にしましょう!
・足を特によくあたためて筋肉を柔らかくする
 足湯も効果的です♪バスソルトなんかも◎
・カルシウム、ビタミン、マグネシウムをしっかりとる!
 カルシウムは筋肉が収縮するために必要な栄養素。
 マグネシウムはカルシウムと一緒に摂取すことで吸収を助けてくれる栄養素。

天使のたまごで取り扱っているサプリ、
RICH MATERNITYにはそんなカルシウム、マグネシウムも
豊富に含まれております!!!

・リン酸の過剰摂取はひかえる
 リン酸は肉、ハムなどの加工食品などに食品添加物として含まれているもので
 カルシウムや鉄分などの吸収を妨げてしまうこともあります。。

 

☆もしも足がつってしまったときは…

【筋肉をのばしてストレッチする】が正解です!

ふくらはぎがつってしまった場合はつま先を自分の方に向けることで
筋肉を伸ばすことができるので、30秒~1分ほどぐ~っと伸ばします。
動かしはじめはお痛みがあるかもしれませんが
頑張って伸ばしましょう!!

 

☆つってしまった違和感が消えない…
そんなときは天たまにお任せをっ!
オイルのマッサージでふくらはぎもしっかりともみほぐさせて頂きます♡

ご予約はこちらから♪


↓天使のたまごオンライン予約


母になる!を支えるマタニティケアの新領域
天使のたまご
代表電話(銀座本院: 03-3563-1045)

 

妊娠中・産後の冷えの他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師