鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド四十肩・五十肩

【左腕上腕、前腕の筋力低下の原因は?】

投稿日:2018/05/17 投稿者:さくら鍼灸院(コラム投稿数:98件)

昨日、半年ぶりで来院された50代男性。

 

超!多忙な生活が数十年続いてますが、胃腸が丈夫でタフな方です。

 

半年前から左手のつかむ力が急激に落ちてきて、握力が13まで下がり、筋肉の左右差が顕著でした。左腕上腕、前腕ともに筋力低下がみられ、合谷のツボもやせて虚していました。

 

 

親指と人差し指に力が入りにくいのは、頸椎の狭窄のため、神経が圧迫されている可能性を指摘されたようです。

 

腕や手の筋力低下をカバーするために、背筋や肩甲骨周囲の筋肉はガチガチです。

 

鍼と整体を終えると、左右のバランスが均等に戻っていました。

 

いつのまにかゆがみが生じてしまいますが、異常な背中の膨隆と張りが消えると不思議と左右対称に戻ります。

 

外食が多く、揚げ物やお酒をよく食されるため、からだのあちこちに湿痰の邪が相当停滞しています。

 

この湿熱邪、痰邪が経絡の流れを阻害してしまい、首や肩甲骨の血流が悪くなり、痛みやしびれ、筋力低下の原因になっているようです。

 

同時に足が冷えてホットフラッシュの症状が出て、上半身に熱がこもっていました。

 

鼻の詰まり、首・肩の凝り、目の疲れもあり、また、慢性疲労や頻尿、残尿感など腎の弱りが出ています。

 

夜中に頻繁に目が覚めて、良い睡眠がとれないため腎の弱りが出ています。

水分の過剰摂取も鼻づまりや無呼吸症候群の原因になり、途中覚醒しやすくなります。

 

年齢的にも更年期にかかっているため、食生活は要注意です。

 

休みたいけど、休めないという、負のスパイラルから抜けましょう。

 

ゆっくりしていると怠けてしまっているようで、罪悪感が出てしまう!と言われてましたが、その結果病気になってしまったらダメですよね。

更年期以降は、休息も大切な仕事のひとつであると自覚して、積極的休養をとりましょう!

****************************************

さくら鍼灸院は皆さまの健康を全力でサポートいたします!

 

6月4日(月)10日(日)14日(木)15日(金)25日(月)は休診です。

 さくら鍼灸院  06-4701-1717 

****************************************

 

 

 

四十肩・五十肩の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師