鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド肩こり

これで肩こりも楽チン‼️

投稿日:2018/05/17 投稿者:M's鍼灸院(コラム投稿数:20件)

こんにちは!

M's鍼灸院の松田です。

この前の休日に釣りに行ったら、チヌが釣れました!



で、今回は肩こりについてお伝えしたいと思います。

 

まず、肩こりの原因は?

①、何もしていない事(何もしていないのに肩がこるという方)

 

②、ディスクワーク(PC作業、書物が多い)

 

③、一連の動作が多い(釘を打ったり、肩に荷物を担ぐ、小さいお子さんがいてるなど)

 

メカニズムは?

①、筋肉を動かさないので、血流が悪くなり筋肉が硬くなっていくので、肩こりがでてきます。高齢の方が多いですね〜

 

②、長時間同じ姿勢になり、体が前のめりになり頭が肩より前にいくにで、段々肩から背部にかけて筋肉が固まって肩首のこりが出てきます。

 

③、一連の動作を繰り返す事により、同じ筋肉を使うため、オーバーユースによる鈍痛が出やすくなり、ひどくなると腕に痺れが出たりもします。

 

 これらを解消するには、①②は運動をすることが一番の解決策ですが、なかなかお仕事でそんな時間はない、やったけど痛みが出て途中でやめたなど、があるかもしれません。(③は後ほど)

 

 

 そこで、一番簡単な運動法をお伝えいたします。

①、両肩を耳につけるように、すくめてもらって5秒キープ

 

②、キープ後、一気に力を抜きストーンと落とします。(4〜5回

 

①、頭の上で、平泳ぎをしてください。それで肩甲骨が動くので、周りの筋肉にアプローチできます。

 

クロール、背泳ぎをしてもらうとオッケーです(各4〜5

以上4つの事を、全部で3〜4分でできますので、休憩時間やテレビのCMの時に行ってもらうと、肩こりは緩和されます。

もちろん個人差はあれますよ!

 

 

 ③は、使いすぎや長時間の負荷により、筋肉が緊張し痛みが出ています。なので、筋疲労を取らなければ痛みは続きます。

ストレッチで硬くなっている筋肉を緩めていきましょう!!

 

 これも簡単な方法があります。

一回肩を大きく回してください!

 そうすると、どっかで筋肉がつっぱる所が見つかると思います。そこを見つけるとその位置で止めて深呼吸を(2〜3回)してください。

 それで、筋肉は緩んでいきます。

 

もし、頭痛、しびれ、耳鳴り、痛みがきついなどの症状が出ている場合は、一度専門院で診てもらいましょう!

 

当院でも、鍼灸施術、鍼が苦手ならボディケアーで対応しております!

 

M's鍼灸院

福岡市中央区六本松4−9−7ジャパンパル101

Tel;092−775−1821(松田まで)

M's鍼灸院HP 

代表 松田 理郎

 

 

肩こりの他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師