鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド不妊

男性不妊も女性の不妊と同じです【鍼灸治療で改善しましょう】

投稿日:2018/05/17 投稿者:鍼灸院 天空(コラム投稿数:252件)

男性と女性のからだは、一部違うところもありますが、基本的な構造は似ています。

脳から分泌されるホルモンも、同じものが出ていますし、

そうしたホルモンが働く部位も、卵巣か精巣かの違いはありますが、

基本的には同じように働きます。

そのため、同じような理由で、妊娠しにくい身体の状態になることがあります。

 

・耐糖能異常+高インスリン血症

・肥満

・血行障害

・栄養障害

・ストレス

・活性酸素

・加齢

・高温

 

こうした様々な理由で、精子の質や量が悪くなり、男性不妊が起こります。

 

【男性不妊も改善できます】

女性の不妊と男性の不妊が、同じような原因で起こるということは、

改善も同様の方法でできるはずです。

耐糖能異常や高インスリン血症に対しては、

女性と同様に投薬や食事療法で改善が可能です。

 

高温環境に関しては、締め付けの緩い下着を着床したり、

長時間の座位を避けるなどの対策が必要です。

 

・長時間のサイクリング

・長時間のデスクワーク

・長時間のドライブ

 

などは精巣に熱が籠りやすく、血行障害も起こしやすいため、

男性不妊の原因になると言われています。

またサウナや温泉、入浴なども、男性不妊の方にはお薦めしません。

 

加齢に関してはどうしようもありませんが、

それ以外の要素を改善することで、年齢に比べて若い状態は維持できます。

 

更に鍼灸治療では、血行改善や活性酸素を防ぐ作用により、

精子の質を上げ、DNAの断片化を防ぐことができると考えられます。

精索静脈瘤の記事でも書きましたが、

男性不妊には鍼灸治療が非常に高い効果を発揮します。

 

サプリメントや漢方薬では効果が見られない方は、

鍼灸治療を受けてみて下さい。

効果が出るまでには3ヶ月程度かかると言われていますが、

驚くほどの効果を発揮する方もいらっしゃいます。

-----*---------*-----------*--------------*-------------------*-------------

 

 

 

 

 

 

 

不妊の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師