鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド自律神経失調症

◎連休明けの身体の対処~五月病対策~

投稿日:2018/05/08 投稿者:鍼灸&リラクセーションサロン いこいの(コラム投稿数:102件)

連休の疲れが出ていませんか?

皆さんはGWが終わって、しっかり日常モードに戻れていますか(^^?

 

新年度になり環境変わり、新しい職場人間関係が始まり、溜まっていた疲労がGW明けあたりに、出ることも多いですね。

 

以前は、5月病なんて言われてましたが、時期も様々で今では「適応障害」という病名が一般的になっています。

 

病気とまではいかなくても「あぁ、疲れたな」とか、「なんだか元気が出ないなや」という方も多いのではないでしょうか。

 

 

そんなときに大事な事は

①しっかり睡眠を取ること

②体を動かすこと。

 

疲れてるのは体ではなく頭の方です。

 

環境の変化に合わせようと色んなところに気を使い、脳がフル回転で常に興奮している状態です。

 

脳を休めるのに必要なことはしっかりと良い睡眠をとること。

 

。。。ですが、脳が興奮し過ぎると寝つけなくなったり眠りが浅くなったりします。

 

いい睡眠を取るためには適度な運動も必要です。

 

普段使い過ぎている脳を休め使っていない体をしっかりと動かす。

 

そうすると疲労のバランスが取れてしっかり休めるようになりますよ(^^)/

 

単純なもので、人はしっかり休むと心まで元気になります。

心も体も比例するんですね。心身ともに元気になりましょう☆

 

 

それでも何をやっても疲れが取れないという方にはやはり鍼灸マッサージをおすすめします。

まだ経験したことない方には是非一度、体感して頂きたいものです!

 

施術が終わった後は新宿御苑の緑の中に入って癒されるのもおすすめですよ☆

静と動、緊張と弛緩の繰り返しが、心と体を深いリラックスに導きます。

自律神経失調症の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師