鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド自律神経失調症

ツボ講座①

投稿日:2018/04/17 投稿者:くまはりきゅう接骨院~世界基準の美容鍼~女性鍼灸師/完全個室完備(コラム投稿数:10件)

みなさんこんにちは!

 

 

今回は「ツボ」について書いていこうと思います!

「ツボ」とは「経穴」と呼ばれているもので、体表にある「気」の出入口のことです。

ここを刺激すると「気」の流れが良くなり、体調を整えることが出来ます。

では、まずツボの中でもメジャーなものから紹介しましょう!

 

「合谷」(ごうこく)

テレビなどでツボが紹介される時、ほとんどの場合でこのツボが紹介されます。

場所は、手の甲で人指し指と親指の骨の付け根から、少し上にあります。

(ただし、ツボの位置は人によって違うので、この周辺で痛気持ちいい所を探してみて下さい!)

(写真の×印が合谷です!)

これは万能のツボで、全身の血流を良くする作用により、いろいろな症状に効きます!

特に、肩こり・疲労・頭痛・歯痛・疲れ目・眠気覚まし等によく使われます!

 

ツボの押し方は、人指し指の骨に向かって押し込むようにします。

ゆっくり、痛気持ちいいくらいの所で3~5秒ほど止めて、またゆっくり離していく、というのを3回程度、繰り返してみて下さい!

ただ、あまり強く頻繁に押しすぎると、痣になるかもしれないのでご注意下さい!

 

さて、第1回目のツボ講座、いかがでしたか?

あまり難しくないよう、手軽に出来るように解説していきたいと思います!

皆さんも是非、使ってみて下さいね!

自律神経失調症の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師