鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド乾燥肌・肌荒れ

ターンオーバーを整えるために良い栄養素は…

投稿日:2018/04/17 投稿者:やまさわ鍼灸整骨院(コラム投稿数:20件)

こんにちは川西市萩原台にある
 
やまさわ鍼灸整骨院です(*^_^*)
 
暖かくなり、外に出かける機会も増えてくるこの時期
 
肌を傷つける原因である「紫外線」が
 
4月~9月頃まで、一年の中で強い時期です。
 
「きれいな肌」でいたいと誰もが思いますよね(*^_^*)
 
くすみのないきれいな肌の基本は、
 
ターンオーバーが乱れないことです。
 
ターンオーバーとは、肌が新しく生まれ変わるサイクル(新陳代謝)のことで、
 
新しい肌は28日のサイクルで生まれ変わっているのですが、、、、、
 
紫外線が強くなるこれからの時期は、肌が外的な負担を受けやすくなることから、
 
ターンオーバーが乱れやすくなるのです。
 
紫外線を浴び過ぎると、肌細胞はダメージを受けてしまいます。
細胞がダメージを受けると、回復するためにターンオーバーを早めてしまいます。
そして、肌を紫外線から守るために、角質を厚くしガードします。
角質が厚くなると皮脂腺を塞ぎニキビの原因に、
色素沈着か起こるとシミの原因に、
ザラザラして乾燥も進むと、様々な肌トラブルを招きます。
 
    
 
身体の細胞はすべて食べ物から摂取した栄養素でできています。
 
肌に必要な栄養が足らなければ、肌細胞は十分に育つことができません。
 
なので、食事の栄養バランスを意識することでターンオーバーの乱れを整えることができます。
    
 
ターンオーバーを整えるために良い栄養素は…
 
★ ビタミンA
  肌のターンオーバーを促進し、高い抗酸化作用があり活性酸素を除去し免疫力をupします。
  ♥レバー、うなぎ、緑黄色野菜、トマト…など
 
★ ビタミンB群 
  エネルギーを作るのに必要な栄養素で、
  肌の代謝を促すためターンオーバーに大切な栄養素です。
  ♥赤身の豚肉、レバー、大豆製品、卵、カツオ、さんま…など
 
★ ビタミンC
  肌を作るのに欠かせない(コラーゲンの生成)栄養素です。
  ♥野菜、フルーツ…など
 
★ ビタミンE
  若返りのビタミンと呼ばれ、高い抗酸化作用で血液をサラサラにし活性酸素を除去、
  女性ホルモンの分泌を促してくれる老化防止の栄養素です。
  ♥アボガド、アーモンド、うなぎ、かぼちゃ…など
 
★ 亜鉛
  免疫力をup、新陳代謝を活発にしてくれる栄養素です。
  ♥カキ、ごま、大豆製品…など
 
★ セラミド
  お肌の保湿やバリア機能に重要な栄養素です。
  ♥こんにゃく、黒豆、小豆、ひじき、わかめ…など
 
★ タンパク質
  皮膚を作る元の材料となる栄養素です。
  ♥肉類、魚介類、卵、乳製品…など
 
いろいろな物をバランス良く食べて、
いつまでも美しい肌を保ちましょう(*^^)v
乾燥肌・肌荒れの他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師