鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド四十肩・五十肩

四十肩・五十肩の鍼灸治療

投稿日:2018/02/24 投稿者:出張専門こしがや鍼灸治療所(コラム投稿数:18件)

四十肩・五十肩を治療する際によく使用するツボを紹介したいと思います。私自身も右肩が四十肩になり、かなり厄介な思いをしました。

 

 

 

 

肩髎(けんりょう)膏肓(こうこう)天宗(てんそう)臑会(じゅえ)肩髃(けんぐう)雲門(うんもん)臂臑(ひじゅ)

治療ポイントとなるのは、肩回りのツボももちろん大事なのですが、肩甲骨と背骨の間付近になります。ツボでいうと膏肓辺りです。急性期は特に患部にはあまり強い刺激は与えられないので、この肩甲骨と背骨の間辺りの筋肉を鍼やお灸で柔らかくしていきます。詳細はこちらのページをご覧下さい。http://shinkyu-houmon.com/shijyuukata/

 

東京・埼玉を中心に鍼灸の出張治療を行っております。営業時間:平日・土日祝 朝10時~夜10時 TEL:090-1855-3678 http://shinkyu-houmon.com/

 

 

 

四十肩・五十肩の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師