鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド生理痛

生理痛と仙骨の動き

投稿日:2018/02/15 投稿者:三快治療院(コラム投稿数:10件)

【生理痛や生理不順がでつらい!】

悩まされている女性が多くいます。

そんな症状を訴える女性の骨盤部分

特に仙骨と言われる部分に触れると、、、、、、

仙骨部分がかたくこり固まって、動きがほとんどない女性が多いです。

実は仙骨は呼吸により動きがあるはずなんです。

【呼吸で仙骨が動く!?】

呼吸と骨盤にどんな関係が?と思いますよね。

呼吸と言えば、胸(上半身)が動くのはイメージしやすいですね。

練習すれば腹式呼吸でお腹も動かせます。

呼吸は上半身だけでなく、下半身にある骨盤・股関節からも影響を受けています。

実は呼吸に伴い、骨盤も動きがでるんですよ。

息を吸うときは骨盤(仙骨)は前側に傾く
息を吐くときは骨盤(仙骨)は後ろ側に傾く

動きをしています。

生理痛や生理不順・不妊症の方のアプローチ

を行う場合、必ずこの仙骨の動きを大きくする

ようにしています。

仙骨が呼吸により動き出すだけで

生理痛

生理不順

排卵痛

などが軽くなるだけでなく、

腰痛・腰が重たい・お腹まわりが太りやすい

などにも有効です。

生理痛の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師