鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド不妊

原因及び改善策③

投稿日:2018/02/13 投稿者:林鍼灸院(コラム投稿数:158件)

中医学では(東洋医学)不妊症はいろいろなタイプがあります。タイプを見分け選穴の鍼治療をしなければ、効果もあるわけないです。

そのタイプの一つが痰湿タイプ

 先天の肥満体質、後天の飲食の不摂生、辛い物、甘い物の食べすぎなど食生活の影響によりもう一つの「後天ノ気」を弱くする原因となります。後天ノ気」とは食べたものによって生じる気で、人体は様々な影響を受けます。これが弱まると脾胃の機能失調、痰湿内生、気機不調になり、自らの子宮・卵巣を冷やし、ひいてはホルモンのバランスを狂わすことになります。

そのためには痰湿を取り除く必要があります。

方法としては

①自分に合う鍼治療

②漢方薬の服用(竹茹温胆湯、防風通聖散など)

③甘いもの、辛い物を控えること

④食事療法

食事療法

はと麦、とうもろこし、冬瓜、大豆、そら豆、白魚、昆布、アサリ、クラゲ、里芋、春菊、ビワ、梨、柿をよく食べること。

不妊の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師