鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイドくま

くまでお困りの方へ

投稿日:2018/02/07 投稿者:ローズの花 鍼灸・整骨院 蒲生駅東口店(コラム投稿数:395件)

目の周りのクマ。なかなかケアをしても取れない頑固なクマ。

クマにもいろいろと種類があり、それぞれケア方法が変わってきます。

クマの種類は三種類あり、

一つ目は青クマ

血行が悪くなることでクマになっているので、目の下を押さえると血流により色が変化するのが青クマです。

次に茶クマです。

色素沈着なので、触ったり向きを変えても変化がないのが茶クマです

黒クマ

皮膚のたるみによって影ができ、クマになっています。上を向くとたるみがなくなり目立たなくなるのが黒クマです。

目のクマ に対する画像結果

この3つはそれぞれ対処法が異なり

青クマは、

一般的なクマの種類で、寝不足や疲れが原因で発生すクマです。

血流の流れが原因のクマになるので

対処法は、目のマッサージ、冷たい飲み物をかける、鉄分を多くとるなどがあります。

黒クマは、加齢とともに発生するクマで目の周りの筋肉が衰えてしまって

発生します。対処法は、目の周りのツボを押す。コラーゲンを摂取する。

表情筋を鍛えるなどがあります。青クマよりも消すのは難しくなっています。

最後に茶クマは

目の周りをこすってしまい、その摩擦により傷ついてしまったり、お肌に合わないメークをしてしまうと発生するクマです。

対処方法は、UVケア、ビタミンC誘導体など美白成分が入った美白化粧品を使う、など

美白ケアが大切になってきます。

このようにクマにより症状も違います。このようにケアをしても頑固なクマが消えない方は

当院の鍼治療がおすすめです。

鍼治療は、クマの種類に関係なく鍼治療は効果が期待できます。

鍼治療には、多くの効果があり、血流、リンパの流れをよくする、リフトアップ効果

シミなどもとることもできます。

多くの方が効果を実感して頂いています。

是非当院の鍼治療を体験してみてください。回数券なども用意しており、お得に治療をすることもできます。

鍼治療は完全予約制となっておりますので、お電話でのご予約お待ちしております。

詳しい情報はこちらまで

http://www.rose-no-hana.com

 

 

 

 

くまの他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師