鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド腰痛

忘年会シーズンと身体の不調

投稿日:2017/12/11 投稿者:はりいち治療院(コラム投稿数:91件)

こんにちは、はりいち治療院の槌谷です。
 
今年もあとわずかになりましたが、その前に12月に多くなるのが忘年会ですね。
 
どうしてもお酒を飲むことが多くなりますが、
睡眠不足や、疲労、そして内臓の疲れなどが蓄積されます。
 
お酒を飲むと肝臓や胃にダメージがきますが、
内臓の疲れなどで背中や腰が張ったり痛くなったりする「関連痛」が起こります。
 
この関連痛からぎっくり腰や寝違えの様に動けなくなり、
日常に支障をきたすことが多くなるのです。
 
対策は日頃から体調を良くすることで、お酒を飲む機会が増えてもリスクは少なくなります。
 
 
鍼灸では内臓の調子を整えるツボに鍼で刺激することで調子を高めることが可能です。
 
 
・太衝足の親指と人差し指の間にあるツボです。
       肝臓や胃の調子を整える作用があります。
 
 
・足三里すねにあるツボです。
        胃の調子を整え、お身体の元気を高める作用があります。
 
 
 
このようにお身体に合った場所を探し治療をして体調を良くしていきます。
 
お忙しい年末にダウンしないように鍼灸治療でお身体をメンテナンスしていきましょう!
 
 
 
はりいち治療院
腰痛の他の他コラムを読む

このコラムを書いた鍼灸院紹介

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師