鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイドイライラ・不安

涙活してみませんか

投稿日:2017/10/12 投稿者:東銀座整骨院・整体院・鍼灸院(コラム投稿数:79件)

みなさん最近いつ涙を流しましたか?

嬉しい時、悲しいとき、感動したとき、悔しかったとき・・・

ヒトは感情に左右され、涙することがあります

これを“情動の涙”といいます

 

“涙”とは眼球を潤し、異物を洗い流す作用、

また玉ねぎを切ったときに出る刺激によるもの、

そして先にお話した「情動の涙」があります

 

涙の中でも情動の涙を流すことで、

身体にいい影響があるとも言われています

 

感情がたかぶって流れる涙には

ストレスが原因になる物資を排出する

重要な役割があるのです

 

また、ストレスを感じると交感神経が優位にはたらきますが

涙にはストレスによって生じる苦痛を和らげる

脳内モルヒネ「エンドルフィン」に似た物質も含まれており、

副交感神経を刺激します

悲しいとき、悔しいときに思いっきり泣くと

ストレス物質を排出し苦痛を緩和することができます

 

『スッキリ泣くためにオススメな5つの方法』

    時間帯は夕方から夜

    思いっきり泣ける環境を作る

    部屋を暗くする

    外の環境をシャットアウトする

    目の腫れを防ぐ方法を知っておく

 

少し身体がつかれているな、

ストレスが溜まっているな…と感じたら、

感動できる映画のDVDでも借りてきて、

思いっきり泣いてみるのもいいかもしれません

 

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院

柔道整復師:秋間由香子

 

http://higasiginza.net/ 

イライラ・不安の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師