鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド妊娠中・産後のむくみ

体のために良い朝食は、シリアル❓和食❓❓

投稿日:2017/09/25 投稿者:美容鍼専門 すぎおか鍼灸接骨院(コラム投稿数:231件)

食をとることは大事ですが、「牛乳とシリアルなら栄養もあるし大丈夫」と思っていませんか❓

 

シリアルとは穀物と言う意味で、グラノーラやコーンフレーク、オートミールなど種類もたくさんあります。

 

しかもシリアルを食べると言うと、なんだかおしゃれな朝食のようなイメージがあります。

 

食物繊維が豊富に含まれ、ヘルシーに思われますが、実は糖分や添加物が含まれ、高カロリーなものが多いので注意が必要です❗️

 

シリアルは結構な量を食べないと、お腹がいっぱいにならないので気づいたらご飯やパンを食べるよりも高カロリーになっているということもあります🍞

 

さらにシリアルは炭水化物なので、朝起きて最初に食べると血糖値が急上昇してしまいます💦

ヘルシーなイメージがありますが、それはあくまでもイメージだけで、実は肥満や老化を加速させてしまうのです💦

 

また、シリアルには牛乳をかける人が多いと思いますが、冷たい牛乳をかけて食べると体を冷やしてしまい、朝から血行が悪くなります。

 

このようにシリアルはあまりお勧めできない朝食ですが、血糖値を上げず、栄養バランスが良い理想の朝食と言えば、旅館の朝食です。

ご飯、味噌汁、焼き魚、納豆、あまりしょっぱくない漬物、野菜、フルーツ。

 

でも働いていたり、子供がいたりする方が毎朝、こんな朝食を用意するのは難しいでしょう。

 

手軽なパン食にする場合は、全粒粉のパンを選ぶ、冷たい牛乳より温めた牛乳、腸を整えてくれるヨーグルト、ゆで卵、サラダといった組み合わせで、栄養バランスを考えた、血糖値を上げない食べ方を意識してみてくださいね😊

 

 

明石で産後骨盤矯正口コミ1位、すぎおか鍼灸接骨院

 

妊娠中・産後のむくみの他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師