鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド自律神経失調症

笑うといいこといっぱい!

投稿日:2017/09/13 投稿者:東銀座整骨院・整体院・鍼灸院(コラム投稿数:76件)

 

皆さんは最近笑ていますか? 

ある記事によると、人の一生を80年と考えた場合

人は22時間30分しか笑っていないそうです

また、子供の頃には一日に平均400回以上笑っていたのが

大人になると平均6回と激減してしまいます

自分でも子供の頃はよく笑っていたと思いますが

最近は大きな声を出して笑うことなど殆ど無くなったと感じます

笑うとは人間だけができる特殊能力で

動物には笑うという能力はありません

 

実は笑うとこんな効果があると言われています

 

◆免疫力のアップ 

人間は笑う事によって副交感神経と交感神経が頻繁に切り替わり

脳や体内の器官にしげきが伝わります

これにより神経ペプチドという

免疫機能を活性化させるホルモンが分泌され

免疫力がアップします

 

◆脳の働きの活性化

笑うことにより脳の海馬の容量が増え記憶力がアップします

また、脳波のα波が増えリラックスするほか

大脳新皮質への血流が盛んになるため

酸素や栄養素が供給され脳の状態が良好となります

 

◆アレルギーを改善

笑うことによりアレルギーの原因とされる

IE抗体を減少させることが認められています

 

◆自律神経のバランスを整える

笑うと副交感神経が優位となり

交感神経とのスイッチが頻繁に切り替わることになり

自律神経のバランスが整います

 

その他「鎮痛作用」や「血糖値の上昇を防ぐ」

等の様々な効果が認められています

「笑う門には福来る」

これからの人生もっともっと笑って過ごしてみませんか?

 

東銀座整骨院・整体院・鍼灸院
あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師:光岡真治
http://higasiginza.net/
 

 

 

自律神経失調症の他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師