鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト『しんきゅうコンパス』

しんきゅうコンパスガイド難聴・耳鳴り

首の筋肉を緩めるには、カウンターストレインが超効果的

投稿日:2017/05/19 投稿者:突発性難聴専門 さいとう難聴鍼灸院(コラム投稿数:327件)

こんにちは。

 

神尾記念病院や一掌堂治療院に通院しても、聴力が回復しないあなたのための応援団。

 

日本で唯一の、3か月で聴力を20㏈回復させる専門家 斉藤鍼灸院です。

 

 

 

突発性難聴や耳鳴りの治療の際、首の筋肉を緩めることを行います。

 

それは、首の筋肉が硬くなると脳を栄養する椎骨動脈が圧迫され、脳の血流量が低下します。すると、内耳の動脈も血流が低下し、内耳が栄養不足で弱って難聴や耳鳴りになるからです。

 

 

また、首が硬いと自律神経の機能が乱れ、内耳の血流量が低下したり聴覚が過敏になって耳鳴りが起きることがあるからです。

 

ですから、耳の症状を治すには首を緩めることが必要になります。

 

 

世間には様々な首の緩め方があります。

 

頸に鍼やお灸を据えることはもちろん、ツボを使った遠隔治療(経筋)や、ストレッチ、マッサージ、アジャストなど様々あります。

 

当院では、首を緩めることだけを目的とする場合、カウンターストレインという手技を行っています。

 

患者さんからすれば触れているだけに感じる手技ですが、首の筋肉を緩める効果は絶大です。

 

もちろん、もう何度も書いていますが、首を緩めただけでは血流は改善しませんし、まして聴力は回復しません。

 

あくまで、首を緩めることで聴力回復の手段の一つになる、というだけです。

 

 

治療法はなんでもいいのですが、どうせやるなら効果的なカウンターストレインが首の筋肉を緩めるには最高ですよ、というお話でした。

難聴・耳鳴りの他の他コラムを読む

疾患コラムを探す

頭と目、顔のお悩み

首・肩・腕のお悩み

足と腰のお悩み

内臓のお悩み

美容のお悩み

婦人科系のお悩み

全身のお悩み

お子様のお悩み

妊娠中・産後のお悩み

スポーツによるお悩み

鍼灸コラムを探す

鍼灸の基本

鍼灸の四方山

鍼灸師